私のW杯が終わってしまいました(ラグビー)

超個人ネタです。

もうとっくに終わってしまったラグビーW杯ですが
個人的に昨晩、終わりましたw

というのも、11/2の決勝は
仕事があって見れなかったからです。

どうせなら、ということでニワカラグビーファンとして
ずっとトーナメントを見続けた友人と一緒に家で
観戦しました!(決勝と三位決定戦)

結果がわかっていても、あのプレーを見ていると
とても興奮し、なおかつ感動!!そして
今尚、テレビで見かけるラガーマンを見るたびに
年甲斐もなくキャピっています!

ラグビーに興味を持ち始めたのは1年前。

ゲストハウスにフィジー人のラグビーコーチ、
ニュージーランドにラグビー留学している学生さん
そして、ラグビースクールのコーディネイターさんが
泊まってくださったことです。

「さすがに大きいなあ」とありきたりのことしか
思ってなかったんですけど

コーディネイターさんから「明日、小学生対象にスクールを
するんだよ。見にくる?」と声をかけてもらったのがきっかけ。

ちょっと面白そうだったので見学させてもらったのです。

するとどうでしょう。

 

小学生が。。。その小さい体でタックルの練習してるんですけど。
『ドーーーーーーン!!!」

と、ものすごい音がするんですよ。

ええええ、小学生、壊れる!!!!

と素人的にびっくりしたのが最初でした。

(*ちなみに音が出る方が安全なのだそう。知らなかった)

これ、大人が、それも本気の大人がやったら
どんな音なんだろう・・
小学生でこのレベルなら、大人なら交通事故だよな。。。。

絶対に観に行きたい!!!!

と思ったのです。

そして早速、W杯のチケット(それもフィジーvsジョージア)
を購入。(いっちゃん安いやつねw)1年後のことでしたが
何も考えずに勢いでとっておいてよかったです!

(初めての花園、初めてのワールドカップ。楽しかった!)

よくよく考えて見ると、昔の職場にラグビー選手がいて
その関係で近鉄ライナーズの選手(元日本代表にもなった
タウファ統悦さん)にラインアウトしてもらったり
(めっちゃ高くまで上げてもらったんですが
怖すぎてへっぴり腰になりご迷惑をおかけしました。
すみません)ラグビーに身近に接していたのに!
ばか!なぜその時に興味を持ってなかったんだ!
怖いスポーツとしか思っていなかった私の浅はかさよ!



そして、もちろんドラマの「ノーサイドゲーム」ですね!
ネットで勉強を始めてたんですが
ドラマだとさらにわかりました。
(もう主題歌がかかるだけで泣けてきます・・・・
あのドラマは偉大でしたよね。うまくW杯に行けました)

そしてW杯が始まってからは
もちろんあの快進撃で ガハハで応援したり
(最高でしたねー!すばらしかったーありがとうー)

神戸のパブリックビューイングで応援したり
花園に行ったりと

存分に楽しませていただきました。

姫路でもウェールズのお城と姫路城が姉妹城になる
関係で、パブリックビューイングが行われ

ゲストと一緒に楽しませてもらいました。

ラグビー関連のお客様も多く、
海外のファンの方、日本の関係者の方、
いろんなお話を聞くことができました。

「ああ、こんな楽しみ方をされていらっしゃるんだなあ」
と、ワールドカップの力をじかに感じました。
(私も絶対に海外に観に行きたい)

共通して、何が良いって
ラグビーファン、とても品がいいんです。

礼儀正しいというか、フレンドリーな上に
誠実というか・・・見た目の厳つさと違って
とてもいい!なんなんでしょう・・(笑)

決勝戦を見て、最後の表彰式。
選手だけでなく、審判やスタッフさんまでも
こうやって表彰されているのってええなあ、
と思いました。

どのスポーツもその美しさがあって素敵だと思うのですが
ラグビーのこの精神、とっても好きです!

ということで2019年、ラグビーにすっごく楽しませて
いただきました。ありがとうございますー!(誰に!?)

姫路の安宿 Budget hostel for backpackers Himeji 588 Guesthouse

Follow me!

お電話でのお問い合わせ 079-227-6994 受付時間8時-11時/16時-22時