女将の日記

タイにみるおもてなし

実は少しの間、タイにいっていました。

1年前からどうしてもやりたかった2要件があったもんで。

で、もちろんその要件はすんだんですけれど。

タイのおもてなしにおどろきました。

秘境が大好きな女将ねねやんにとっては、タイというのはすでに
観光地で、旅の目的地としては正直「いまさら、タイなあ」
って感じだったのですよ。

でもね。

さすがですわ。さすがです。
伊達に観光で食べてきた国ではないっすよ。

旅行人目線もあるし
おもてなしがすばらしい。

空港についたとたん。ガイドブックすら忘れてくる失態をしていたワタシは
(タイ在住の友人がいるからなんとかなるさ、と
気持ちの切り替えもはやかったのだけど)

タクシー乗り場を探しながらスーツケースをごろごろ。
観光案内所で聴こうとおもいきや

「何日いるの?」と。

「えーっと、1週間くらいかなー」というやいなや

「はい、どうぞ。●THB分の、SIMカードよ」

ってsim freeの携帯につかえるであろう
simカードをくれた!

観光案内所!すごい!
もちろん空港には無料wifiはあるのだけれど

<スワンプナーム、ドンムアン空港で無料wifi>
http://www.thaich.net/benri/airport-wifi/index.htm

街中にいくと、あるかどうかわからないもんね。旅人の生命線。

早く日本も、というか姫路も無料wifiができるといいなあ。

あ、ヒメジガハハゲストハウスにお越しのみなさんは

絶対 「本町68番地」で調べないでくださいね。

なんせ皇居の次に大きな番地です。確実に迷うので

HPのアクセスを参照してくださいねー!

おまちしております!

姫路の安宿 Budget hostel for backpackers Himeji 588 guesthouse

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。