女将の日記

信頼とメガネ

人生、ほぼ初めてとなるメガネを購入しました。

ほぼ初めて、というのは、大学だったか、働いてからだったか、どうしてもコンタクトばかりだとダメだということで一度買ったのだけど、全く鼻のところに荷重がかかるのが嫌で(「イー!ってなる」)
購入したまま、そのあたりにほったらかしにする、という始末でした。

ただ、寄る年波には勝てないといいますか、自分の家が暗すぎて視力が悪くなって来たというか、コンタクトをしすぎて、目が疲れて来たというかそんなので最近、とても目が疲れることが多く。「これは家だけでもメガネをかけなくてはならない」と思ったわけです。

で、メガネを買いにったのはガハハの3軒隣の「メガネのキヨセ」さん。 ガハハを本町商店街にOpenして以来、ずっとお世話になっている商店街のゴットマザー的存在です。

キビキビしていて、はっきりと色々助言もしてくれ、時には厳しく
そしてチャーミングで、で、優しい。本当に優しい。
メガネを買うならキヨセさんから買いたいなと思っていたので目が痛くなる前にお店にgo!

そして今回色々判明したこと。(自分の備忘録も兼ねて)
右目0.15 左が0.2(だっけ?) 右乱視。左は違う。

1つ1つ、丁寧に説明していただいてめちゃくちゃ腑に落ちることが多く、自分の乱視についても「ああ、それで見えにくかったのか」とか理解ができることがとても多かった。
鼻の「イー!!!」が我慢できない人は多くてそんな人はこんなのがおすすめ、とか。私の目の特徴と、それに対する対策。対策もできることできないこと。私の予算でできることできないこと。やったらいいこととやらなくてもいいこと。
ものすごく納得できて、コンタクト処方のためにいろんなところに行っていたけれど自分の目の傾向をはっきりと認識できてとても良かった。


ああ。なんか昔、昔、遠い昔に行ったやすいチェーンで視力をあわせてもらったけどイマイチつけ心地が悪かったのは、この微調整がなかったからか???

なんにせよ、自分がとても信頼している人が選んでくれたものはとても気持ちがいいな♬

ありがとございました。ええ歳なので目をそろそろいたわります♬

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。