女将の日記

ゲストとの日々/数学者

いつもいつも思っているのが
毎日、面白い業種のゲストがいらっしゃるわけです。
そんな日々を忘れたくないのでちょっと書き留めていこうと
思います。

//////////

今回は数学者。

数学など数字を扱う全般が全くダメな私にとって
鬼門でしかないその学問は
高校2年ぐらいでギブアップしてから見たくもない
ものでした。

昨日のゲストは日本語がペラペラ、エリザさん。

フランスで数学の研究をしているんだそう。

「数学者。。。あの福山雅治がやってたガリレオ的な?
なんなら容疑者Xの堤真一が数式の美しさを求めていたような
証明とかする人???」と訊いたところ

(カッコ良かったですねー。堤さん。こんな学術肌が大好きです)

私がやっているのは「optimal control 」だよ。と。

「Optimal control」……

聞いたことがないよ。。。 ( ;∀;)

翻訳したら「最適制御」

( ̄へ ̄|||) 
ウーーーーーン。想像できるような、
でもあくまで想像の範囲を出ない。。。

研究内容が、そのoptimal controlなの?と聞くと

「私が毎日やっている計算はねー
Hyperbolic equationだよ!」と。

Hyperbolic equation!!!! (★゜∀゜★)ノ?

聞いたことがないよ。。。 ?

辞書で調べると「双曲形方程式」とな・。。。

わからない! ( ;∀;)
日本語でもわかんない。。。。

コトバンクでググってみました
  ↓    ↓

「偏微分方程式の一つ。双曲型方程式の基本的な形は, ∂2u/∂t2=c2⊿u  ……(1)  (⊿=∂2/∂x12+……+∂2/∂xn2) と書かれる。ここでcは正の定数である。物理的には振動や波動を記述する方程式であって,未知関数u=u(t,x)は点x=(x1,……,xn)の時刻tにおける変位を表す。通常,方程式(1)の解で初期条件,を満たすものを求めることが問題になる。これを双曲型偏微分方程式の初期値問題という。」

ε=ε=((((((((◎ノ・へ・)ノ もう降参です!

「エリザさん、私にゃ、
英語も日本語でも、わからんですたい・・・」
と完全降参していると

「双曲形方程式を説明。。うんとねー、
例えば、これだとわかるかも」
とyou tubeで説明してくれました。



例えば、水がこうやって流れてくるとするでしょう?

この水の流れって環境によって均等にならないから..
例えば波が盛り上がるこの部分の流れについて
どんな高さ、どんな速さ、になるのか。
どんな流れになるのか、それをコンピューターに
計算させるための数式を考えるのが私たちなのよ。」

わかるような、わからないような、ですが
なんとなく、3%くらいイメージができてきました。。。
(まだまだですが)

「コンピューターって、バカなんだよ。
こういう風に計算して、っていうと計算してくれる。
それは得意。
でも想像ができないからね。
その想像をするのが人間だから」

ほうほうほう!

「数字と向き合う数学と、
 絵と向き合う数学がある。
 私は、絵と向き合う数学をやっているのよ」

なんと。まさかそんな言葉がくると思わなかった。

数学と、絵。
数学嫌いの私は 数字=数学=嫌い!苦手!
という単純な図式で考えていたのだけれど
確かにそうだよね。ダビンチの絵も結局は数学だし
………

なんだか面白い。

(ちなみにエッシャーの絵は数学なんだとか。
その図形の並べ方も聞きましたが、さっぱり理解不能でしたw

エリザさん、ありがとうございました!

 

姫路の安宿 Budget hostel for backpackers Himeji588 Guesthouse

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。