姫路&兵庫の観光

赤穂義士祭(12/14)

12月14日が何の日かご存知ですか? えーっと、それはワタシ(ねねやん)の誕生日! っていうよりも! 「赤穂浪士の討ち入り」の日として有名でございます! 赤穂浪士とはなんぞや! ええ、いま、「47Ronin」が上映されていますが (下敷きになっているとはいえ、別物らしいですねw) うまく説明できないので wikiで… http://ja.wikipedia.org/wiki/元禄赤穂事件 そして赤穂市HPから抜粋… //////////////////////////////// 今から約300年前におきた一大事件といわれる赤穂義士たちによる討ち入り。 主君浅野内匠頭の無念を晴らすため1年9ヶ月もの歳月を費やし、 見事本懐を遂げた英雄たちのひたむきなまでの忠誠心は、当時から伝え、語られ、 今もなお国民的ロマンとして受け継がれています。 毎年赤穂義士たちが討ち入りを果たした12月14日は全国各地で「義士祭」が開催されますが、 その中でも本家本元の「赤穂義士祭」は今年で110回を迎え、 赤穂市最大のイベントとして盛大に開催されます。 最大の目玉である忠臣蔵パレードは、市内小学生による金管バンドパレードを皮切りに、 東映剣会による「殺陣」、 色艶やかなお姫様衣装を身にまとった第29代赤穂義士娘による「義士娘人力道中」、 当時の赤穂藩主の参勤交代を偲ばせる「大名行列」、 殿中刃傷の場や討ち入りの場など忠臣蔵の名場面を車上で演じる「山車」、 そして意気揚々と芝高輪泉岳寺へと向かう四十七義士に扮した「義士行列」へと続き、 沿道を埋めつくした数万人の観客を元禄絵巻さながらの世界へと誘います。 このほか、義士が眠る花岳寺の追慕法要、義士を祀る大石神社での祭典、 赤穂城跡武家屋敷公園では義士ゆかりの市町や近隣市町による「忠臣蔵交流物産市」など、 市内各所で多彩なイベントが催され、冬の赤穂が熱くなります。 ///////////////////////////////////// だそうですーー! 行列みたいー。だって討ち入りっこですからーーー というのは冗談で! 是非いってみてください。 なんせ、JRで8駅?約30分くらい。(JRだと片道570円だよ) 赤穂はいろいろおすすめ場所があるんですよ! ガハハゲストハウス女将、ねねやんのおすすめは… <銀波荘の展望風呂!> 昼だと、1500円で入れますよ! http://www.ginpaso.co.jp/spa/index.html 日帰り入浴の情報! <ナポリピザの有名店 さくらぐみ> 海岸沿いにたっていて 東京を初めとする遠くからもゲストが この店のためにくるといいます。 ここは何ヶ月も前から予約で一杯なんですが ピザのテイクアウトはできます。 http://www.vera-pizza-sakuragumi.co.jp/ <あこうぱん> おいしいーーー http://www.akopan.com/ そして、義士祭、ですね! 【場所】赤穂 息継ぎ広場・お城通り周辺 【開催日時】2013年12月14日10時~15時 【問い合わせ】一社)赤穂観光協会 あ、で、是非 ヒメジガハハゲストハウスに泊まってくださいね★ おまちしております! 姫路の安宿 Budget hostel for backpackers Himeji 588 Guesthouse

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。