女将の日記

世界の旅★トリニダードトバゴ⑨ キッズカーニバル編

ずーっととまっていたトリニダード話。

「もう、あれで終わり?」と何人かに質問され。

いやいや、実は、まだまだなんです。

単純に、イベントやらゲストハウスのバタバタで・・・・

ひつこくおつきあいいただけたらうれしいです。

///////////////////////////////////////////////

さてさて、トリニダードトバゴ、カーニバルの前日に行われる

キッズカーニバルを見に町に繰り出した私たち。

 

 

ズン!ズン!ズン!ズン!!!!

 

 

 

ど迫力な音量でカーニバル車がやってきた!

なんだそれ!トラックですやん!

そして小さい子供たちのかわいいこと!

 

 

 

 

迫力ある感じでもありますw

 

もちろんカメラが大好きな私たち。

 

そしてカメラマンのケチオもいることだし

 

みんなカメラを構えていると・・・

 

 

 

でかいオッサン(=警備員)登場!

 

「あまり近づかないでねー」

と注意される。

 

ここは犯罪多発の町。

そしてみんなが狂気乱舞するカーニバルの日。

こうやってセキュリティガードに守ってもらう代金も

参加費に入っているんだなあ、と関心していると。

 

 

「ちょっと!」

 

 

 

ドスがきいた声がどこかから聞こえる。

 

 

「ちょっと!どいてよ!」

 

 

 

みると、かわいい女の子。

 

「・・・・ごめん・・・撮られたくなかったんだね・・・」

 

 

とあやまると

 

「おっちゃん、どいてや!」

 

 

 

と、警備員に一撃w

 

「私を撮りにきてるんだから、

なんで邪魔させるのよw」

 

小さな姫は、大きいオッサンを退散させ

ケチオに向かって

 

 「私を撮ってよくてよ」

 

とスーパー上から目線で指示を送っていた。

 

英語はできないが、ケチオも理解したらしく

すぐにパシャリンコ。

トリニダードの女子たちはこうやって作られるのね。

 

やはりね、女子は気位が高いぐらいが美しいね。

 

勉強になります。カリブ女子!

そんなカリブ女子にまじって 恐ろしい衣装をまとうのは

いよいよ明日・・・・w

こわすぎる・・・ つづく

 

姫路の安宿  Budget hostel for backpackers   Himeji 588 Guesthouse

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。