女将の日記

3/11(月)OEM「地雷を踏んだらサヨウナラ」

月1の定例OEMさんの会
(おすすめ映画をメチャ推しする会)の今月は…

3/11(月)19:00〜 @Himeji588guesthouse(ヒメジガハハゲストハウス) 

スミオちゃんpresets
「地雷を踏んだらサヨウナラ」です!

さあ〜sumioちゃん、おすすめコメントどうぞー

**************************
スミオですーーー
戦場カメラマンといえば,あの~渡部陽一・・・
ですが,この映画ではアジアを活動拠点としていた
若いカメラマン「一ノ瀬泰造」を浅野忠信が演じています。
舞台は1970年代カンボジア。
最近ではもっぱらリゾート地として人気の国のひとつ。
しかし今から約40年前は民族解放軍と政府軍との内紛で悲惨な状況だった。
そんな中,生活する人々や戦況を伝える若いカメラマン。
ピュリッツァー賞を夢見ながら,
次第に戦況に身を置くことで聖域であるアンコールワットに惹かれていく・・・
この映画を見終わる頃には
遣りきれない思いで胸がいっぱいになるはず。
そして,ちょこっとアンコールワットを見る目が変わるはず・・・
最後に・・・
浅野ファンだった私が,挿入曲が好きで下宿先の部屋でひとり悶々と見ていた映画。
その後,カンボジアを旅したことは言うまでもありません。
古い作品なので調べたところ,
サウンドトラックはレンタルされているのにDVDはされていない模様!
よって,この映画は今日で見納めの可能性もあったり,なかったりして・・・
「地雷を踏んだらサヨウナラ」1999年 奥山和由

******************************

だよ!気になるでしょ!くるべし!くるべし!

ちなみに下は一ノ瀬泰造さんのカメラ…
私自身、こういうのにとーっても弱いので…いまからハンカチ用意ですわ…

姫路の宿 Budget hostel for backpackers Himeji 588 Guesthouse

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。