女将の日記

今週末は「奄美をたべる」in姫路

こんにちわ!

今週末、こんなイベントがあります。
「奄美をたべる」in姫路

二階町のお店や、本町商店街で
奄美群島の特産品を使った食事や物産を楽しめますよー。

ガハハゲストハウスは
3/14(日)12:00-18:00まで
「徳之島ポークを使った魯肉飯(るーろーふぁん)を出します。

いつも夜に開けているお店をこの日は昼間開けてます。
オサケを飲みつつ、ちょっとアテや
この魯肉飯をお楽しみくださいませ♬

ちなみにみなさん、奄美群島ってご存知ですか?
奄美大島
喜界島
沖永良部島
徳之島
与論島 etc
この中の徳之島に、私は2年前の冬、徳之島に行かせていただきました。



冬だったのですが、やっぱり海は綺麗で


ソテツがいっぱいの森?ならぬ
ソテツトンネルがあったり


断崖絶壁の絶景があったり

ビーチがあったり(トライアスロン会場だそうです)


モーニングするのに喫茶店に来たら ヤギの親子が散歩してたり
ものすごく牧歌的なところでした。

これは徳之島で頂いたランチ。「やどぅり」さんのランチなんですけど

黒糖を使った素朴なお菓子も美味しかったです。

//////////さて今回はこんなカラフルなことはないのですが!(笑)
が!!!
例えば! じゃがいもですよ。じゃがいも。
じゃがいものイメージってどこやと思いますか?
北海道でしょ?

実は徳之島もじゃがいもがすごい!
んですよ。

赤土で育ったじゃがいもは ミネラルたっぷり!!

ネッチョリ、ねっとりというのでしょうか。
めちゃくちゃ粘りがあって美味しいのですよ。

北海道のじゃがいもはホクホク。
徳之島はねっとり。

この参加店の1つである「Komufee」さんの奥様は


実は徳之島のご出身で 
じゃがいものお話を聞いたら

「もうねー!徳之島のは美味しいんですよ🖤
なんていうんでしょう。

こう、ネットリ、ねっとり、美味しいんですよー
もう、徳之島の全然ちゃうでしょ! 


あふれんばかりの徳之島愛が伝わって来ました。

そんな徳之島の「ねっとり」じゃが芋を使った
コロッケ食べ放題ランチを杵屋さんが1000円で!
(びっくりしないでください。肉入ってません。
が、これ、わざとですね。わざとの
じゃが芋オンリーにしたかったんだよ!これ。

そのじゃがいもの美味しいこと!
本当に ねっとり、ねっとり、なんですよ!
その上、十分に味がついている!美味しい!

私はこれ以上太っては・・と 揚げ物は禁止。禁止・・・
と思いつつ、ガツガツお代わりしました。
(そしてもっと食べたかったけど)
これは、絶対に男子ならコロッケ「飲める」パターンですね。



そして私は、天城町当部で50年近く農業している80歳現役農家さんの作った
甘いじゃがいもで、ポテトサラダと魯肉飯作ります。

——————————————————————–
3/14(日)12:00-18:00  
@ヒメジガハハゲストハウス

昼のちょっとのみにどうぞ♬
◆徳之島のじゃがいものポテトサラダ
◆徳之島ポークの魯肉飯
です。
——————————————————————–
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに徳之島を知り尽くした
徳之島出身の奥様がいる Komufeeさん
イーグレひめじの前にある 落ち着いた雰囲気の
カフェなんです。(私も居心地がいいのでよく行きます。
自家製パンも美味しい!)
コムヒーさんでは

*徳之島黒糖のソーダ餅(ふくれ菓子)
*徳之島ドラゴンフルーツのジュース

がありますよー!
カフェタイムにオススメ!!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他、書ききれませんが、各店舗色々!

ぜひみなさん、お越しくださいませー

姫路の安宿  Budget hostel for backpackers  Himeji588Guesthouse

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。