女将の日記

最近ハマっている英語の勉強マイ一押し!

大学生、サラリーマンなら 断然これ!だと思う

ネットフリックスの番組→→「the apprentice」

ネットフリックスにどハマりしたコロナ禍。
元々はゲストから「ゲストハウスで見たいんだー」と切望され
入ったのですが見てない時期長かったんですよ。

でもね。

愛の不時着ぐらいからどハマりしてたんですけど
延々、字幕がしんどくて。

日本語で聞いてたりしましたが、同じ声に聞こえるんです。
役柄がわからなくなってくる。ちょっと目を離したすきに
あれ?誰喋った???と。

老眼も始まり最近見るものないなーと思っていたら。
ちょうどええもの見つけました。

「The Apprentice /アプレンティス:
ONEチャンピオンシップ版 」です。

クッソ面白いです。バチェラーのビジネス版ですね。

参加者がユニコーン企業を作り上げた会長兼CEO チャトリ・シットヨートン氏の下で次世代幹部候補として働くことと報酬25万ドルを目指し、
チームに分かれてビジネスプレゼンテーションで競い合います。

 面白い!

そして自分的にめちゃくちゃ役に立ってます。

何に?って。

ここ数年、外国人ゲストがいないもんでどんどんと英語を忘れているのです。そんなに上手じゃないからこそせめてキープはしたい。

で。ちょうどなんですよこれ!

——————————
ビジネス英語うってつけ!
——————————

本当にこんなバトルがあるのかどうか知りませんが、企画立案、実行、利益率など
ちょうどビジネス英語でいるだろうなーってパターンがどんどん出てくる。
ああ、こういう言い回しがあるのねーとか。
そして(テレビ的にしているのだと思いますが)まあ、ディスりあうわけですが
まあストレートにいうこということ。。。

でも、すごくいい言い回しをするわけですよ。
すごいエレガントなディスりです。(ディスりには変わりありません)

アメリカ人はすごくストレートにものをいう、と言われているけれど実はものっすごい言い方に気をつけています。誤解されているよね、と話したことあるけど
まさしくそれ。絶対、言ってはいけないことを超えない範囲での上品な文句。

勉強になるなあーーー(まあ、使う機会はないですけど)

————————————————–
世界中からの参加者の英語がとてもよい
————————————————–
タイ、インドネシア、韓国、日本、ニュージーランド、、、、いろんな国からの参加者のアクセントがとてもええです。これからの時代、お互いのアクセントになれるの必要ですよね 。

—————————————-
追加のおすすめ  Reddit (笑)
—————————————-
これ、アメリカのSNSなんですけど、例えばこのトピックみていると
これに参加申し込みした人(落選した人)が、参加募集の基準について色々文句を言ってるんですが(基準がどうもSNSのフォロワー数だったり外見だったり) これがまためっちゃ面白くて。(興味ある人は
redditに登録して apprenticeで検索して見てね)

女将ねねヤン

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。