女将の日記

女将のグダグダ世界旅”アゼルバイジャン③”

<ヨーロッパ建築が美しい首都バクー>

空港から市内へ。

本当は空港バスがあって、とっても安いのですが、
シニアな私のために(ゴーラクは若いです)
コーヒーをチンタラ飲んでいたせいで

バスに乗り遅れ、タクシーに乗ることに。

なんかクラシックで可愛いですよねえ。
空港からホステルに近い駅、Icheri sheher駅まで
アゼルバイジャンマナトで25マナト。(1マナト=約65円)

おいちゃん、安全に気をつけているねー。
ウンウン。必要だよねー
車内は広々していて、シニアには嬉しい限り

道も広くて美しいー

 

車もそんなに走ってない気がする

そして、これなんだろう。スタジアムぽいけど・・・

「はい、ここで」と降ろされた場所。
ホステルに近いはずが・・・・どうも不明なところで降ろされた。

・・・・ここ、どこなんやろう・・・

このときgoogle mapをダウンロードしていなかったせいで
全く方向がわからなくなり
めっちゃ歩くハメになってしまった。

ただ、街並みはとても綺麗で
見ているだけで楽しい。

初めての街は、迷うことすら楽しい!

街並みはヨーロッパにいるかのような建築。

ゴミも落ちていない!

と、いうか清掃員が回っていてとても綺麗。

公園はもちろん


広い道路でもー。

ものっすごい美意識高いな

ただ、道路は計画的ではないw

歩いていると、なくなって行く道ww

見えますか?

通っていってたら・・・・あれれ?
あれれれれ?

と道がなくなること多く。

「道なくなるーーー!」の叫ぶの図w

あ、でも..もしかしてこれってアゼルバイジャン F-1 のためにやろか???
(今頃写真見て気がつきましたが)

 

ちなみに私たちが訪れた1ヶ月後にF-1が開催されてまして
観客席の立て込みなどもありましたよ


この距離感すごくないですか?
こんなの下手したら飛んでくる気します。

これ、普通の通勤路に使う地下鉄の横を、F-1が走るわけです。

ネット1枚ですよ。だいぶ怖いです・・・でも

見て見たい・・・この美しい町での爆走を見て見たい

そんなこんなでやっと辿り着いたホステル

baku Home Hostel。

1泊900円くらい。安っ!その上清潔!そして
めっちゃ広い。(でもトイレとシャワーは取り合いだけど)
この値段だったら十分!最高でした。

ただ、めっちゃ暑かったんだけどクーラーは壊れてた。
仕方ないね・・・

それにしても水道などの水回り関係含めて
作りがめっちゃちゃちいのが木になる。
水栓もガタガタだし、タオルをかけているハンガーすら
根元から落ちる。
シャワーのドアも、ちゃんと閉まらないし、
開かないw

なのに、なのに
こんなのを建てちゃったりする。

不思議な国だ。。。。

アゼルバイジャン、おそるべし。

姫路の安宿  Budget hostel for backpackers  Himeji588 guesthouse

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。